勉強合宿の様子

勉強合宿の雰囲気ですが結構シークレットなところがあります。

また、現在のタイプの勉強合宿は7年間やっていますが合宿活動中の写真はあまりありません。

活動に集中しているのでその余裕がないのと、生徒の写真はあまり撮らないようにしたいと思っているところがあります。

でもこれから様子と雰囲気がわかるものをブログに少しずつ記載していきます。

今回、勉強合宿ブログを始めたところですので、わずかですが紹介いたします。

 

清水駅のホーム

多くの方が東海道線を利用します。

新幹線で静岡まで、乗り換えて東海道線上り3駅で清水駅です。

 

清水駅改札前ロビー

集合場所は改札を出たところ。

改札は一カ所だけです。

改札を出ると床に丸い模様のあるところがありますので、そのあたりでお待ちしています。

 

清水駅外観

 

 

 

清水駅前銀座アーケード商店街

とても静かな商店街です。

この商店街を入っていくといつも利用している宿泊ホテルがあります。

 

ホテルのレストラン

毎朝、朝食で利用するホテルのレストラン。

時々、夕食もここを利用します。

 

教室です

一番良く使う教室です。

以前は、パーティションで仕切られた教室でしたが現在の学習方法にするために、パーティーションは取り外しました。

「机が真っ直ぐ並んでいないぞ」

という感じですが、そうなんです。

雁の形にしています。

ちょっと使いにくそうですが慣れてください。

 

勉強の雰囲気です

4人で勉強しているときです。

「写真を撮るけど、勉強に集中していて」

とお願いしましたが無理でした。

 

勉強合宿あるある、その1

「参加者がひとり」

最少催行人数は1名です。

日程スケジュールで人気のない日程のときは参加者が一人になることがあります。

 

勉強合宿あるある、その2

「お昼休憩の後は眠くなる」

勉強合宿は一日勉強していますので、どうやって勉強効率を上げるかというと「寝る」が一番です。

そのため休憩がとても重要になります。

食事の後にとるお昼の休憩時間は一日の中でいちばんしっかりとる休憩です。

でも、お昼休憩のあとは眠くなる眠くなる・・・・・・。

 

英単語の暗記中などは、気がつけば夢の中ということも度々です。

こういうときはどうするかというと

「起こします」

その前に、パッチリ撮ったのがこの写真です。

合宿終了後に、資料と一緒に送付しますのでお楽しみに。

 

勉強合宿あるある、その3

「ノート自慢」

 

総復習用のテキストと専用ノートを使って学習します。

写真手前のノートに注目。

とにかく接触回数をとるようにしますので使用するノートの量はずいぶんのものになります。

原則、ノートは机の下にしまうルールにしていますが、「これだけやりました」って感じで机に出している生徒も結構います。

自信につながると良いですね。